高校生 各種お問い合わせフォーム

ご希望のフォームを選択してください。
項目が見当たらない場合は、「その他お問い合わせ」からお問い合わせ頂くか、直接お電話にてお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合せ下さい。(受付時間9:30~17:00)

×
看護学生 各種お問い合わせフォーム

ご希望のフォームを選択してください。
項目が見当たらない場合は、「その他お問い合わせ」からお問い合わせ頂くか、直接お電話にてお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合せ下さい。(受付時間9:30~17:00)

×
中途各種お問い合わせフォーム

ご希望のフォームを選択してください。
項目が見当たらない場合は、「その他お問い合わせ」からお問い合わせ頂くか、直接お電話にてお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合せ下さい。(受付時間9:30~17:00)

×

トップページ

看護学生の方へ
高校生の方へ
中途採用の方へ

看護部紹介

看護師の職場紹介

健和会看護部の出版・執筆・研究活動

教育支援

先輩紹介

募集案内

福利厚生

お問い合せ

お知らせ一覧

見聞録一覧

ブログ一覧

奨学金制度

Q&A

サイトマップ

個人情報の取扱について

医療法人財団健和会

×
  • トップページ
  • 看護部紹介
  • 教育支援制度
  • 先輩紹介
  • 募集案内
  • 福利厚生
  • お問い合せ

地域クリティカルケアコース

地域クリティカルケアコースの概要

Aコース:新卒で集中治療部配属からスタート
Bコース:一般急性期病棟または手術室などの急性期部門への配属からスタート
A,Bどちらかのコースを選択します。職場内で入院患者の看護を通して学習を進め、超急性期・重症・急変時のフィジカルアセスメント能力を育てます。さらにERや集中治療部の研修だけでなく、地域の診療所や在宅医療現場でも研修を行ないます。
おおよそ3年目〜4年目にかけて職場異動し、心理的社会的側面を含めて対象の全体像を把握した看護実践能力を身につけます。将来的には、地域の診療所や施設・在宅部門におけるクリティカルケア向上についても、リーダーシップを発揮できる看護師を育成するのがコース設置の目的です。

目的:
1.看護師として基本的な知識・技術を習得できる。
2.急変時対応(BLS)ができる。
3.(重症急性期)症例からの学習方法を理解し、学習習慣を身につけることができる。
4.入院する患者の背景や生活を知り、病歴や症状との関連を知る。

内容:
1.新人BLS研修・訪問看護研修・患者インタビュー・卒1事例のまとめ
2.集中ケア認定看護師による講義を年2回実施。
(急性期症例の状態変化と検査・治療・看護の対応について)
3.院内開催の学習会に参加

目的:
自分がアセスメントして実施したケアの評価と学習の習慣化ができる。
Aコース
1.ERと一般急性期病棟両方での研修を通してクリティカルケアの特徴を理解し、自己の学習課題を明確にできる。
Bコース
1.重症部門または超急性期部門での研修を通してクリティカルケアの特徴を理解し、自己の学習課題を明確にできる。

内容:
1. Aコース生 ER1日、急性期病棟2日研修。
Bコース生 ER1日、集中治療部2日間研修。
2.急変症例の状態変化と検査・治療・看護の対応について1例をまとめる。
集中ケア認定看護師との症例検討。

目的:
1.地域で生活する患者の罹患-受診-治療-退院-継続治療の流れを理解し、クリティカル領域の位置と看護の役割を考えることができる。
2.地域医療機関の特徴的役割を理解できる。
3.自身のキャリアアップを考え異動先を選定する。

内容:
1.外来クリニックまたは診療所で一日日勤研修。
2.みさと健和病院ERにて1夜勤研修。
3.面接を通して個人の適性や関心分野を明らかにし、職場異動に向けて準備する。

M.I
気仙沼市立病院附属看護専門学校 卒業

T.I
河北総合病院附属看護専門学校 卒業

キャリアアップの3つの研修コース

 

健和会TV

2017新人歓迎会の紹介動画です。
是非ご覧ください。

お問い合せダイヤル

新卒 電話番号

既卒 電話番号

各種お問い合せフォーム

 

webで病院見学

健和会訪問看護ステーション

奨学金制度

看護部ブログ

採用実績