高校生 各種お問い合わせフォーム

ご希望のフォームを選択してください。
項目が見当たらない場合は、「その他お問い合わせ」からお問い合わせ頂くか、直接お電話にてお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合せ下さい。(受付時間9:30~17:00)

×
看護学生 各種お問い合わせフォーム

ご希望のフォームを選択してください。
項目が見当たらない場合は、「その他お問い合わせ」からお問い合わせ頂くか、直接お電話にてお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合せ下さい。(受付時間9:30~17:00)

×
既卒者 各種お問い合わせフォーム

ご希望のフォームを選択してください。
項目が見当たらない場合は、「その他お問い合わせ」からお問い合わせ頂くか、直接お電話にてお問い合わせ下さい。

お気軽にお問い合せ下さい。(受付時間9:30~17:00)

×

トップページ

看護学生の方へ
高校生の方へ
既卒の方へ

看護部紹介

看護師の職場紹介

健和会看護部の出版・執筆・研究活動

教育支援

先輩紹介

募集案内

福利厚生

お問い合せ

お知らせ一覧

見聞録一覧

ブログ一覧

奨学金制度

Q&A

サイトマップ

個人情報の取扱について

医療法人財団健和会

×
  • トップページ
  • 看護部紹介
  • 教育支援制度
  • 先輩紹介
  • 募集案内
  • 福利厚生
  • お問い合せ

公衆衛生看護・保健師コース

公衆衛生看護・保健師コースの概要

病棟配属となります。(急性期〜慢性期まで選択できます)
同期入職看護師と一緒に研修を受け、臨床・臨地での実践的な医療知識・技術を身につけるとともに、疾病を持つ人の健康問題を通して、人の健康と家族・地域・社会・環境や政治経済との関連を学びます。一方で保健師部会の作成したカリキュラムに則り、地域保健や産業保健現場での実習と机上研修を通して、保健師の専門性を学びます。
おおよそ3年目後半から4年目にかけて地域保健分野または産業保健分野の様々な職場へ異動し、保健師として活動します。

目的:地域を対象とする保健師の専門性を再認識する。地域で暮らす人々の、健康ニーズを知る。健診の位置づけや現場を知る。健診に関わる法的根拠を学ぶ。

内容:(全2.5日)
地域包括支援センター実習(家庭訪問・予防事業参加)地域住民の班会参加。保健講座の見学。健診センター見学実習。机上研修。

目的:個別支援と事業の連動を理解する。生活者の視点で対象を理解する。外来の役割について学ぶ。職業関連疾患について知る。民医連の中で、職業関連疾患に対してどのような活動を行っているのかを知る。産業保健の中で働く保健師の役割を学ぶ。

内容:(全3日)
地域包括支援センター実習(家庭訪問・予防事業参加)職業病外来(じん肺・アスベスト外来)の見学。一般外来診療の見学。(医療・看護)特定保健指導の見学。結果説明会や健康教室の見学。衛生管理と企業での保健師の役割についての学習。

目的:自分の保健師像を持つ。相談援助の実践を行なう。地域の資源を知る。健康教室を企画立案・実施する。外来における慢性疾患管理について学ぶ。精神障害を持つ方の実際の日常生活を学ぶ。対象者に必要な支援ができるように、自身で情報収集・企画・立案・実行する。

内容:(全2-3日)
家庭訪問、電話相談、来所相談による相談援助。地域資源巡回。友の会班会・保健講座・患者会に、講師として参加する。外来での患者指導を実践。障害者作業所等の見学実習。結果説明会の個人相談実践又は健康教室の実践。

I.R
日本保健医療大学 卒業

M.N
秋田看護福祉大学 卒業

健和会グループ(東都保健医療福祉協議会) 保健師の活躍する職場

健診センター
  • みさと健和病院健診センター
  • 健診センター千住曙
  • 芝健診センター
地域包括支援センター
  • 足立区地域包括支援センター千寿の郷
  • 三郷市地域包括支援センターみさと南
  • 葛飾区 高齢者総合相談センター青戸(すこやか福祉会)
診療所グループ
  • 蒲原診療所
  • 四ツ木診療所
  • みさと健和団地診療所
  • まちかどひろばクリニック

その他:訪問看護ステーションにも保健師資格を持つ多くのスタッフがおり、例えば北千住訪問看護ステーションでは常勤21名中12名が保健師です。(2013年11月現在)

キャリアアップの3つの研修コース

 

健和会TV

半年間の活動や思い出をまとめています。是非ご覧ください。

お問い合せダイヤル

新卒 電話番号

既卒 電話番号

各種お問い合せフォーム

 

採用実績

奨学金制度

職場紹介

認定看護師紹介

看護部ブログ

健和会訪問看護ステーション